幸姫酒造

酒どころ鹿島から「幸姫」も世界へ 熱い思いで造りに挑む

日本三大稲荷のひとつ祐徳稲荷神社にほど近い場所にある。昭和60年代、日本酒消費を盛り上げようと観光酒蔵として蔵を開放し、観光客を迎え入れるように。酒好きだけでなく、飲まない人でも楽しめる地酒ソフトクリームやどぶろくアイスを開発し、人気を呼んでいる。

代表銘柄「幸姫」は、初代の一人娘が幸せになるようにと願いを込めて命名されたそう。現在、製造を担う峰松宏文さんは、「鹿島には世界一の酒を生む土壌がある。『幸姫』の酒も続いていきたい」と熱く抱負を語る。



幸姫

(さちひめ)


純米大吟醸


心地よい吟醸香とキレすぎない後味が食中の杯を進めてくれる。


幸姫
(さちひめ)


特別純米酒


佐賀県産山田錦100%使用。やや辛口ですっきりとした味わい。


笑酒

(えぐし)


大吟醸


華やかな香りとどしりとくる旨みを兼ね備えたお酒。
存在感が光る。


幸姫酒造(株)

鹿島市古枝甲599
TEL 0954-63-3708

営業時間/8:00~17:00
休み/1/1 ~ 1/3

直売:あり。試飲可
酒蔵見学:可
※常時見学が可能。見学時間 8:00~16:30(冬場は16:00まで)

ホームページ http://www.sachihime.co.jp/

(C)鹿島酒蔵ツーリズム®推進協議会. All Rights Reserved.