今後の取組み

今後の取組み

今後の取組みとしては、イベントだけでなく年間を通じた取組み、また、様々な素材等との連携を深めていくための部会(イベント、食との連携)の設置や、おもてなしの向上のため酒蔵観光ガイドの育成講座を始めています。

酒蔵ツーリズムボランティアガイド育成講座の様子

PRポイント

佐賀県鹿島市 は県下No.1の酒どころです。
また、 全国的にも類を見ない酒の町でもあります。
豊富で美味しい多良岳山系の地下水と米作りが盛んなことから江戸時代から酒造りが行われてきました。
江戸時代の宿場町として栄えた「肥前浜宿(はましゅく) 」を中心に市内で今も醸造を続ける酒蔵が6軒あります。
そんな鹿島市の一酒蔵の酒が「IWC2011 チャンピオン・サケ」を受賞したことを契機に、市内の酒蔵が中心となり、地域全体として「酒・酒蔵」をテーマとした地域振興に取り組もうと「鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会」を設立し( H23.9 )、地域をあげた「鹿島酒蔵ツーリズム」をスタートさせました。

(C)鹿島酒蔵ツーリズム®推進協議会. All Rights Reserved.